なばたとしたか絵本原画展&サイン会@名古屋三越栄

新年、あけましておめでとうございます。
こびと研究室です。

今日は、12月27日(金)より愛知県名古屋市「名古屋三越栄」で開催中(1月6日まで)の
「なばたとしたか絵本原画展」と、同日開催された
なばたとしたかサイン会の様子をお知らせします。
1524886_773438139352450_694574973_n.png

「ナバーランドへようこそ なばたとしたか絵本原画展」は
2011年9月の長野県岡谷市 イルフ童画館での開催を皮切りに、
2012年4月〜 京都府京都市 美術館「えき」KYOTO
2012年9月〜 高知県高知市 高知県立文学館
2012年12月〜 石川県金沢市 めいてつ・エムザ
2013年4月〜 岡山県岡山市 岡山シティミュージアム
2013年7月〜 宮城県仙台市 藤崎百貨店
2013年8月〜 鳥取県鳥取市 鳥取市歴史博物館やまびこ館
に続き8箇所目での開催。

絵本「こびとづかん」「みんなのこびと」、「いーとんの大冒険」の迫力ある原画や、
「こびと」の生態や特徴など詳しく解説した「こびと大研究」コーナー、
絵本ができるまでの貴重な資料やデッサン、
そしてこびとになりきって写真を撮ることのできる顔出しパネルコーナー、
博士の部屋を再現したコーナーなどなど、
なばたとしたかが描く「ナバーランド」の世界にどっぷり浸ることのできる、
小さいお子さんから、そのおじいちゃん・おばあちゃんまで!
ご家族みんなで楽しんでいただける原画展です。

12月27日は名古屋開催の初日で、
なばたとしたかサイン会も開催ということで、
100人限定のサイン会整理券を求めて、
朝早くから多くの方にお越しいただきました。

ギリギリ100人に間に合わなかった方や、
当日会場でサイン会を知った方などから、
「もっと多くの人にサインして欲しい!」と
ご要望をいただくことがあります。

確かに、サインだけならもっと多くの方に書くことが
できるかもしれません。

でもナバーランドのサイン会は、
普段こびとを探してくれている小さなお子さん達から
見つけたこびとを教えてもらったり、
こびとや「絵」についての質問を聞いてみたり、
ずっとなばた作品を応援してくださっている方々へ
感謝の気持ちを伝える「時間」と「場」だと思っています。

だから、少し矛盾しているかもしれませんが、
これからも、一人でも多くの方に
ぜひサイン会に参加していただけたら嬉しいです!

今回のサイン会でも、
濃くて素敵な方々との出逢いがたくさんありました。
・会場でシノビイエコビトを見つけてくれたお子さん
・今回の原画展でファンになり、
 孫ではなく自分宛のサインを喜んでくださった方
・ずっとなばた作品のファンだという男子大学生
・子ども服売り場の店員さんで、子どもに「モモジリに似てる!」と
 言われて以来こびと好きになってくださった方
・休みの度に、山や川、牧場へ「こびと探し」に行かれるご家族
...などなど。。

お一人お一人から教えていただいた「ストーリー」で
これからの「こびとづかん」「ナバーランド」の世界が
どんどん広がっていきます。

これからも「なばたとしたか絵本原画展」は順次巡回予定ですので、
トウチンを長〜くして、待っていてくださいね☆

あっ、このたび、サイン会後に、原画展券売ブース横で
ライブペインティングも開催しました。
IMG_2661.PNG
その様子をyoutubeにアップいたしましたので、
こちらもぜひ、ご覧になってみてくださいね。
youtubeリンクはこちら

◆今回のサイン会の上位リクエスト

1位 カクレモモジリ 29人
2位 ホトケアカバネ 7人
3位 カクレケダマ 5人
3位 ナツノツマミ 5人
3位 カブトヨソオイ 5人
6位 ベニキノコビト 4人
6位 タツノエンギモノ 4人
6位 タカラコガネ 4人
9位 ヨツバカンノン 3人
9位 リトルハナガシラ 3人
9位 ぼく 3人


【質問やこびと発見情報はこちらまで】
〒153-0063
東京都目黒区目黒一丁目6番17号 目黒プレイスタワー4F
株式会社ロクリン社 内
こびと研究室 宛


© 2013 Toshitaka Nabata. powered by AREA81